メールでのお問い合わせはこちら
03-6379-1740

最新製品事例
導入の秘訣
反射板一筋20年
メディア紹介
カタログPDFダウンロード

アイゼットの代表者挨拶です。

会社案内
会社情報代表者挨拶アイゼットの姿勢アクセスマップリクルート

代表者挨拶

株式会社アイゼット 代表取締役社長 林邦男
未来の子ども達へ、届けたい資源があります。 現代の私たちをとりまく環境において、照明は快適で豊かな生活を支えるために、なくてはならないものとなっています。地球規模での資源問題や、環境問題がクローズアップされている中、資源の節約は企業が率先して行う社会的義務になっております。しかし 、照明環境での電力需要は確実に増大しており、消費の一途を辿っているのが現状です。 当社は、1995年に「省エネは未来の子ども達への贈り物」という理念を掲げて設立されました。ドイツで開発された反射板を用い、オフィスやビルの照明にかかる経費を大幅に削減することに成功しました。 照明は、快適で豊かな生活を支えるためになくてはならないものであり、だからこそ照明器具を扱う私たちに課せられた環境的課題は非常に大きなものであると考えています。 私たちアイゼットは「効率的な光」というスローガンをもとに、これからも省エネ・省資源に取り組んでまいります。環境に対してガマンをすることで対応するのではなく、より効率的な光を提供することで社会に貢献する企業でありたいと考えています。 世の中がどんなに変わっても、光は必ず必要なもの。 だからこそ、私たち自身が変化を恐れることなく、常に次代に対応した光づくり、そして環境への対応を行っていき、その時代にあったトータルソリューションの提供をすることで社会貢献を果たし、社会に求められる会社、応援したくなる会社を目指して参ります。