メールでのお問い合わせはこちら
03-6379-1740

最新製品事例
導入の秘訣
反射板一筋20年
メディア紹介
カタログPDFダウンロード

工場・倉庫のポッカサッポロフード&ビバレッジ株式会社 群馬工場様の省エネ対策にアイゼット技術が採用されました。

ポッカサッポロフード&ビバレッジ株式会社 群馬工場様

FLR40W2灯埋込×36台
RΩ-UNIT/20×36台
  既存器具 導入器具
設置台数 36台 36台
消費電力/1台 86W 21W
削減効果 75.6%
ポッカサッポロフード&ビバレッジ株式会社
群馬工場 製造技術課
立松 一幸様

条件は工場を明るく見渡せること。
工場見学者用通路に、リライトΩの特注照明を導入しました。

■見学者通路の明るさを抑え、工場をきれいに見せることをめざす
群馬工場はもともと照明のLED化を推進してきた工場です。見学者用通路にはFLR40W2灯(埋込式)の照明が取り付けられ、工場を訪問した方々が歩く順路として利用されています。今回のリニューアルでは、ここにアイゼットさんのRΩ-UNIT/20を導入しました。

このたびの照明リニューアルは、通路の明るさを向上させるというよりも、工場をより明るくきれいに見せるために、むしろ既存よりも明るさを少し落とすという与件でお願いしました。もちろんLEDは不可欠ですが、明るさを抑えながら省エネをめざし、それにプラスアルファでイニシャルコストや工事費を抑制するという提案をお願いしました。

■電源部分と反射板ユニットを特注対応するという画期的な提案
今回アイゼットさんにより提案された器具では、既存設備と比べて消費電力が1台あたり86Wから21Wまで削減されています。工場内を明るく見せるためにあえて2000lmタイプを導入し、照度は抑えているのですが、これまでと遜色ない明るさだったので非常に満足しています。

またアイゼットさんの提案により、今回のリニューアルでは既存灯体の外郭部分を残す方法を採ったことも画期的でした。外郭の器具を残した上で、その内部の電源部分と反射板ユニットを特注対応で設計し、交換するという手法です。これにより工事費の削減とイニシャルコストの低減を実現できました。

競合する他の業者さんからは一般的な「器具ごと交換」する方法しか提案がなかったので、アイゼットさんのような「特注してくれる」という姿勢は非常に高く評価できました。既存器具に特注の電源部と反射板ユニットを収めたところ、実に自然になじみ、リニューアルしたことがほとんど分からない状態に仕上がりました。

アイゼットさんは既存の灯体を取り外して持ち帰り、それに合わせて反射板を設計するなど、特別な対応を取ってくださいました。こうした苦労もいとわずに取り組んでいただき、ありがたいと思っています。その結果、私どもの要望はすべて満たされたと考えております。

■与件を満たすためのプロフェッショナルとしての努力に敬服
照明にとって重要な要素は明るさと広がりです。今回の見学者用通路における照明リニューアルでは、光源のワット数やルーメン値を落としても、反射板効果によって明るさと広がりは充分に得られることが分かりました。

気になる競合業者との価格差もユニットそのもので1台あたり3~4,000円ほど安く上がり、既存の外郭を残したことによる工事費の節約と工事期間の短縮を考え合わせると、コストパフォーマンスは非常によかったといえます。

これら数々の点でアイゼットさんが選ばれる大きなポイントになりました。現在では既製品も含めて累計200台ほど導入しており、今後も順次導入を予定しております。
与えられた条件を満たすために、また、期待以上のサービスを実現するために、照明のプロフェッショナルとしてたゆまぬ努力をしている点に感謝するとともに、深く敬服しております。
導入一覧へ戻る